日本料理 炭火焼 いふう 採用情報

お電話の際は午前11時~午後4時までの間にお電話を宜しくお願いします。
Scroll

わたしたちはあなたの「本気」を待っています。

採用コンセプト
毎日 ごはんを炊く
毎日 野菜を刻む
毎日 お味噌汁を作る
毎日 お漬物を漬ける

そんな中でも、手にする素材は四季によっても違い、日によっても一つひとつ違い、お店に来て、食べてくださるお客様も違います。

だからこそ、
私たちは、技術を日々向上させ、素材に向き合い、調理をし、お客様に向き合っています。

もしかしたら、
『人気店だから』
『本格的な料理を出すお店だから』
「未経験では駄目じゃないか…』
と思っている人がいるかもしれませんが、そんな心配は無用です。

“大切な人を連れて来られるお店”作りをコンセプトに
変わらない日本料理を継承していく事、
そして純粋にお客様の笑顔の為に、
チームとして小さいことから努力出来る
そんなメンバーを募集中です。
Scroll

和食文化の価値創造。

いふう とは
“大切な人を連れて来られるお店”作りをコンセプトに、お子様からお年寄りまでが本物の“日本料理”に触れて頂けるよう心がけております。
安心・安全な食材選びから始まり、すべてを手作りしている事は当店での“あたりまえ”の基準です。
焼物には炭火を使用し、四季折々の食材を楽しんで頂き、また素材を生かすようできるだけシンプルに調理。
また、お料理を出すタイミングなど見えない心遣いを大切に。
季節の彩りと素材の味わいをご堪能頂き、お客さまの笑顔に出会えること。
それが私たちの最大の喜びです。
Scroll

食物には三徳あり。

いふうのこだわり
いふうでは、お客様がお心からお喜びになっていただけるようなお料理を創作し、提供することが使命であり喜びです。「茶の湯」の精神、つまり最上級のおもてなしの心を日本料理という文化を通してお伝えしております。それはお料理をお出しするタイミングなど、お客様に見えない細部への心遣いにまで至ります。
いふうでは、春夏秋冬の季節を感じることが出来る旬の食材を、素材を生かすよう創意工夫して調理し、お客様にご堪能して頂いております。それは”見た目・味・食感・香り”の美しさだけではなく、それら全てが交じり合うことにより感じる季節を”心”で感じて頂きたいからです。
お客様に美味しいお料理を最高の状態で提供する為に、素材の細部にいたるまで繊細な技術を施しています。素材の味を最大限に活かし、味覚の繊細な部分にまで応えた調理、特徴的な盛り付け。
煮物・焼き物・揚げ物・蒸し物など様々な調理方法に適切な素材の下処理のコツなど手間と技術を惜しみなくつぎ込みます。
  • お肉をとことん極める

    詳細を確認する
お電話の際は午前11時~午後4時までの間にお電話を宜しくお願いします。
Scroll

先輩からのメッセージ。

メッセージ
鬼塚彩
大切な人を連れてきたくなるお店作りのために
ホールという接客の仕事は、正解がない仕事だと思います。
お客様それぞれに、当店にお越し頂いて求められているものは様々だからです。
目の前のお客様が何を望まれているかを感じ取れるようになる為には、教わった基本動作の徹底と、臨機応変な対応を身に付ける事、どんなときにも常に笑顔を忘れない事が大切です。
その結果、以前接客させて頂いたお客様がリピーターとして大切な方を連れてきて下さった時の喜びは、この仕事での醍醐味です。
これからも日々の仕事の中に自分自身の喜びを見つけ、後輩の成長を喜べるような先輩になれる様幅広い視野を持てるように努力したいです。
中村郁
美味しいお料理を笑顔で召し上がっていただくために
わたくしたちが日々の仕事の中で最も大事にしている事は、四季折々の素材をいかに美味しくベストな状態で、タイミングよくお客様に提供できるか…という事です。
多様なお客様の、お好みやご要望にお応えするには、日々臨機応変に対応していかないければなりません。だからこそ、毎日がお客様との真剣勝負になります。
そのためには、常に前向きにそして自分の限界を破るべく挑戦し続けなければ自身の成長はありません。茶の湯においての“詫び”の精神を、千利休の師紹鴎は“正直に慎み深くおごらぬ様”であると記しています。
このような、ごく当たり前の事を日々実践し、よりよい“おもてなし”を追求してまいりたいと考えています。
Scroll

採用から応募まで。

応募の流れ
採用から応募までの流れ
お電話の際は午前11時~午後4時までの間にお電話を宜しくお願いします。
Scroll

よくある質問。

質問と回答
Scroll

心を高める想う覚悟。

募集要項

【正社員】調理・サービス・ホール

  • 給与
  • 25万円~ ※研修期間有り
  • 資格
  • 未経験者可。ホール経験者優遇します。
  • 勤務時間
  • 11:00~24:00 (休憩有り)
  • 休日
  • 日曜日定休、年始・夏季休暇
  • 待遇
  • 交通費全額支給、昇給有り、賞与有り、食事付き、制服貸与、社会保険完備
求める人材

【アルバイト】サービス・ホール

  • 給与
  • 時給1000円以上 ※研修中は900円
  • 資格
  • 未経験者可。ホール経験者優遇します。
  • 勤務時間
  • 17:00~24:00 シフト制 ※1日5時間、週5日から応相談 ※終電考慮します
  • 休日
  • 日曜日定休、休暇スケジュール申告制
  • 待遇
  • 交通費全額支給、時給アップ有り、食事付き、その他(労災完備、制服貸与、正社員登用制度有)
求める人材
Scroll

和食文化を通じての社会貢献。

社長挨拶
今までは、”和食はヘルシー“というような一過性のブームやベジタリアンの方々など一部の方に愛されてきましたが、今こそわたくしたち日本人こそが”和食”を見直し、守り、次の世代へ大切に受け継いでいく文化だと確信しております。

思い起こせばわたくしが修行をしたのは、もう二十年以上も前の事になります。
その頃の常識や苦労話を、当てはめても今の時代にそぐわないかも知れません。

しかしながらわたくしたちは、少数精鋭ながら昔ながらの伝統を受け継ぎ自分たちの利益だけを追求するのではなく”和食”という文化を通じて社会貢献出来るような人を創り、社会から必要とされる組織を創ってゆく所存です。

さて、そんな日本料理を創り上げていく板前ですが、飲食業界の中でも“なんとなく続けられるほど甘い世界ではない”というイメージを抱いている方が多いのではないでしょうか。

正直申しますと、板前はなんとなく続けられるほど甘くはありません。飲食業界でも屈指の厳しさを誇ります。

なんとなく料理に興味があり、調理師学校を卒業後、板前の世界に飛び込んできた方や、脱サラして飲食業界に挑戦した方もいるでしょう。
そんな中、自分が考えていたよりも板前が厳しい世界であり、仕事が大変であると認識し理想とギャップの差が激しくて続けられなかった。そういう人もいるのではないでしょうか。一方、仕事だから仕方ないと辛抱し、なんとなく続けてみたものの、3年が経過し、習得した技術は素材の下処理と皿洗い。というようなお店も粗にあります。そして、変わり映えのない仕事を続けることが精神的に困難になり板前の道を諦めてしまう方もいることでしょう。

それは、やりがいや仕事への信念、情熱を感じながら仕事をすることが出来なかったからだと考えます。

しかし、いふうは“こつこつと技術を習得しながらも、板前にやりがいや信念を持つことができる現場”づくりに力を入れております。それは、お客様に喜んでいただけるお料理をお出しする為には、調理する従業員の心や気持ちも大事にしたいと考えているからです。
いふうでは、いふうで働くと心に決めた方の為に、従業員一同“仲間”として傍に寄り添い、応援します。

そして、いふうを選んでくれるお客様には
謙虚な気持ちで、
おもてなしの心を持ち、
努力できる前向きな思考と、
反省できる素直な心で
お料理をお出しして欲しいと考えています。

少しでも当店を気にしていただけましたら、まずは店舗見学からでも構いません。
最初は気軽な気持ちでお問い合わせください。

このページを読んでいるあなたと、いふうが共に歩く明るい未来を楽しみにしております。
いふうの求人採用ページを最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

お電話の際は午前11時~午後4時までの間にお電話を宜しくお願いします。